根管治療

歯の神経の治療(根管治療・こんかんちりょう)

根管治療虫歯が重度に進行し歯の神経にまで達してしまった場合は、神経の治療が必要になります。

歯の神経の通っている穴のことを根管と言い、神経治療を行う場合は、神経を抜歯したあとに細菌に感染してしまっている根管を丁寧に洗浄殺菌する必要があります。

この根管の清掃殺菌を根管治療と言います。

根管治療の流れ

  • 1)重度の虫歯

    重度の虫歯▲神経にまで達してしまった虫歯の場合、根管の殺菌が必要になります。

  • 2)根管清掃

    根管清掃▲リーマーという専用の器具で根管を丁寧に清掃していきます。

  • 3)根管洗浄

    根管洗浄▲殺菌効果のある液体を入れ、根管を殺菌していきます。

  • 4)歯科セメント

    sample▲殺菌作用もある歯科用のセメントを入れます。

  • 5)封鎖

    封鎖▲セメントで根管を満たし、封鎖します。

  • 6)被せ物を装着

    被せ物を装着▲セラミックや銀歯などの被せ物を被せ、治療完了。