虫歯

むし歯のレベルについて

むし歯の段階画像

むし歯にはレベルがあります。小さなものであれば少し削るだけで済みますが、むし歯が進行し、画像ピンク部分の神経部分にまで及んでしまうと根管治療という神経治療が必要になります。このレベルまで進行してしまうと削る部分も大きくなり、神経を抜く可能性も出てきて、さらに銀歯やセラミックなどの処置が必要になってきます。

根管治療についてくわしくは 根管治療ページをご覧下さい セラミックについてくわしくは 詰め物・被せ物ページをご覧下さい

むし歯は出来る前に予防することができる

むし歯予防の画像むし歯はできてから治療すると、どうしても歯を削ることになりますし、削った後に詰め物や被せものをするのですが、やはり人工的に作ったものですので、むし歯の再発や機能回復の点で天然の歯にはかないません。

歯が痛くなってから歯医者さんに行くという概念を捨て、むし歯にならないために歯医者さんに定期検診に行くと考えてください。
定期検診ページを見てみる