矯正治療中の痛みとレーザー

投稿日:2015年4月18日

カテゴリ:矯正

矯正による痛みは個人差があります。全く痛くない人もいれば逆に痛みを敏感に感じる方もいらっしゃいます。

また、痛みは矯正装置装着初期に強く感じますがワイヤーを交換した際にも生じることがあります。

ただ、治療期間中ずっと痛いわけではありません。2-3日から大体1週間の間で収まります。

ひと昔前までは痛みが出ても我慢、痛み止めの薬を服用するしかありませんでしたが、

むらおか歯科ではレーザーという機械がありますのでその光を当てるだけで痛みはほとんどなくなります。光を当てる際にも痛みはありません。

また、よく起こるのが口内炎です。これも薬を塗っても1週間は痛みとお付き合いしないといけませんが、レーザーを当てるとその場で痛みは全くなくなります。

皆さんあまりにも症状が一瞬で改善されるので驚かれます。

知覚過敏も歯が動いてくると出ることがありますがこちらはまた別のレーザーの機械で痛みはその場でなくなります。

もちろん矯正治療をされていない方でも受診はできますのでお気軽にいらしてください。

ちなみにもう一方のレーザーを矯正治療中の歯に当てると細胞が活性化され歯が速く動きます。結果的に早く装置が外せるのです!!

むらおか歯科の矯正治療は日々、最先端の医療技術を積極的に取り入れ診療に当たっています!!